留学@JP

大学 聖隷クリストファー大学 せいれいクリストファーだいがく

学校の特色学校の特色

聖隷クリストファー大学は、静岡県浜松市に本部を置く私立大学です。
1926年に、キリスト教青年たちによって社会事業「聖隷社」が結成。
これが始まりとなり1969年に教育事業も加わった大学が開学しました。キリスト教の精神に基づいた、専門職業人の養成を目指しています。
看護、リハビリテーション、そして社会福祉の3学部7学科から構成されており、それぞれの専門分野を学びつつ、学部を超えて共同理解、連携できるのが特徴です。
浜松市にあるキャンパスは木々の緑と赤レンガの校舎とのコントラストが美しく、開放的です。
学生の学びだけではなく日常生活もサポートできる施設が整います。
大学名の「聖隷」とは、キリスト最後の晩餐時に、弟子たちの足を洗う行動を持って最後の教えを説いたことが由来となっています。

学科情報/学費学科情報/学費

■看護学部
●看護学科
●助産学専攻科

■リハビリテーション学部
●理学療法学科
●作業療法学科
●言語聴覚学科

■社会福祉学部
●社会福祉学科
●介護福祉学科
●こども教育福祉学科


留学生支援制度留学生支援制度

入試情報

本学ウェブページでご確認ください
https://www.seirei.ac.jp/category04/index.php

ページの先頭へ